自作でホームページを制作する場合には、コメント文にも気を付けよう!

ホームページを制作するにあたって
htmlなどを記述する際、コメント文を追加し
後からソースを見る際に分かりやすくすることもあると思います。

しかし、そのコメント文
パソコンにて表示されているブラウザにて右クリックすると
グーグルだとページのソースを表示をクリックすると
そのホームページのhtmlのソースを見ることが可能になります。

そのため
コメント文にIDやパスワードといった情報はもちろんのこと
個人情報など作成する際に必要だからといってそのままにしておくと
大変マズいことになることはわかると思います。

なので、自作でホームページを作成する際に
学校などでは「ホームページは生き物です。コメント文は更新の為に重要です。
と習うことも多いと思いますが使い方には注意をしておいた方がいいと思いますよ。

最近話題の小池都知事のホームページを見るとなんと自民党???

例えば、例としてですが
最近話題の希望の党を創立した小池都知事自身のホームページを見てみると
コメント文は気をつけた方がいいというのがよくわかります。

小池ゆりこさんのホームページは以下です。
https://www.yuriko.or.jp/

こちらのホームページを拝見すると
まぁ特に理念や政策などは書かれていないので
どこかに任せたのかなぁと思われます。

そしてここからですが、右クリックしてソースコードを見てください。
すると123行目あたりに自民党の文字とアドレスが;;;
コメント文の付け方には注意が必要
自民党を離党し現在では批判しているけど、自民党のバナーが完全には消されていないですね;;;
こういのをちょっと発見すると「あれ、自民党に戻りたいのかなぁ」なんて思ってしまいますよね。
以上、小池都知事のホームページから学ぶコメント文は気を付けようといった教訓でした。
それにしても、中身がなにもないですね;;;
これだったら個人のホームページ作成しない方が良かったかも;;;

良かったら弊社に任せて頂けたらもっとボリュームを加えて
月々5,000円からホームページ制作を承るのになぁ;;;

議員さんからも依頼があったらいいなぁ・・・





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です