NTTのセキュリティ対策ソフトを入れるのにはIPv6の有効

先日、NTTのセキュリティ対策ソフトを導入する際に

https://f-security.jp/v6/support/download/index.html

上記のページからダウンロードできず

サポートセンターに問い合わせしたところ

「IPv6の有効が必要」といったことをおしえて頂けたので

備忘録として載せときます。

エレコム製の場合はIPv6が無効

NTTのルータにWiFi設定するために他社のルータを入れた場合
エレコム製だとIPv6が無効になっていることが多いらしいです。
そのためNTTのセキュリティソフトなどはダウンロードできないとのことです!
IPv6の有効化はエレコムのルータにログインすると
IPv6を有効にするための項目があるので
そこをチェックすればいいだけなのですが
そんなこともあるようです;;;

セキュリティソフトは買うべきか?

さて、今回はお客様より「WindowsよりNTTのセキュリティの方が...」とのことで
NTTのセキュリティ対策ソフトの設定を行ったのですが
今、現在Windows10では「Windowsセキュリティ」というものが入っているので
必ずしも市販のセキュリティソフトはいらないかなぁと感じています。
どれがいいかと聞かれると
好み...としか答えていないのですが
最近は「Windowsセキュリティの方がパフォーマンスがいい」といった記事も多くなっているので
悩む場合は市販のセキュリティは買わなくていいかなぁと思いますよ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です