インターネット回線をNTTに変更した場合:ルータ設定が必要

年がかわり一カ月が過ぎましたね;;;

ここ最近、パソコン購入と同時にインターネット回線をNTTに加入されたお客様宅へ行く機会が多くなりました。

フレッツ光ことNTTだと回線工事後
ルータ設定なしで作業が終了なようですね;;;
九州・福岡でいえばJCOMやBBIQなどだとプロバイダも一緒なのでルータ設定済だけど
NTTだと回線とプロバイダは別なので、ご自身でルータ設定をしないといけないようですね;

回線工事終了後、パソコンがインターネットにつながらないという時には
よかったら当社にご相談ください!

NTTルータの設定方法

NTTのルータ設定は付属のCDを利用すると設定もできるのですが

今回は、直接ルータにアクセスする方法を紹介します。

まずパソコンとルータを有線でつなぎます。
そして特に設定変更がなければ
「192.168.1.1」とブラウザの検索箇所に入力します。
(新しいパソコンだといきなりわからんとなることもあると思いますが
そのときはご連絡頂ければと思います;;;)

するとこのルータにアクセスする際のパスワードを設定する画面が開くと思いますので
パスワードを設定します!
(めったにルータの設定をいじることはないと思うので忘れてもあまり支障はないと
思いますが一応控えた方がいいかと)

すると認証画面でユーザー名とパスワードが聞かれるので
ユーザ名:user
パスワード:先ほど設定した値
を入力するとルータにアクセスできます。

そしてここで郵送で届いているプロバイダの情報を
入力すると設定が完了します。

試しに一旦画面を閉じてブラウザを開いてヤフーなど見れるかどうかを調べるといいと思います。






また、市販の無線ルーターはだいたいAUTOになっているので接続の仕方が間違わなければ
無線でも有線でもインターネットができると思います。

パソコンの初期設定やルータの設定も福岡・佐賀エリアなら当社にご相談いただければと思います!
現在、コミコミ料金で行っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です