USBカメラAutoPicFree

シンプルな機能ですので、設定はUSBカメラをつなぐだけです。

「動画」ボタンで、動画撮影が可能です。(スタートとストップは手動です。)

「動検写真」ボタンで、撮影画面に何かしらの変化が起きた際に写真が自動で撮影されます。

撮影された動画は「ビデオ」ライブラリへ、写真は「ピクチャ」ライブラリへ保存されます。


あなたの大事な車や自転車などの防犯対策として

役に立てればと思います。


USBカメラは市販のWEBカメラよりも安いのが特徴です。

内部カメラがあるパソコンでUSBカメラを使用したい場合

本アプリを内部カメラがあるパソコンで使用した場合、 内部カメラのみ起動します。

もしUSBカメラを使用したい場合は、デバイスマネジャーにて内部カメラを 無効にして頂ければ、認識されたUSBカメラが利用できると思いますので よろしくお願いいたします。

以下、内部カメラを無効にするための方法

Windowsマークを右クリックし、デバイスマネージャーを選択

次に、該当する内部カメラを選択し無効をクリックしてください。


以上で、設定完了ですが、カメラを選択する際、削除を選択しないことだけ注意 して下さい。

よろしくお願いいたします。

「USBカメラAutoPicFree」アプリに関するプライバシーポリシー

• 本アプリのインターネットによる通信は、広告の取得及び、コンテンツの取得のみに利用されます。

• アプリを利用される方のプライバシーを尊重し、本アプリは個人情報収集いたません。

• アプリ内で閲覧、検索共有した情報について、追跡や収集、外部への転送はいたしません。

• ご不明な点がありましたら下記までご連絡お願い致します。

support@altessoft.com

平成28年4月26日